Beauty Smile Dental 溶液ビューティースマイルデンタル溶液

歯科医師が開発したホワイトニングデンタル溶液「ビューティースマイル」

Beauty Smile デンタル溶液

医学博士によってBeauty Whiteから更に改良されたBeauty Smile デンタル溶液。他社製品の約2倍のホワイトニング効果が得られます。また従来のビューティーホワイトより有効成分が増し、長くお使い頂けるよう容量もUPしました。一方で身近にホワイトニング!をモットーにお値段はこれまでのままで提供いたします。


ビューティースマイルデンタル溶液
商品名 Beauty Smile デンタル溶液 (業務用)
内容量 45ml(100人分)
生産国 日本
メーカー希望小売価格 12,500円(税別)

ビューティースマイルデンタル溶液
商品名 Beauty Smile デンタル溶液5回分セット
内容量 0.5ml×5包
生産国 日本
パッケージ 専用パック入り
メーカー希望小売価格 17,500円(税別)

ビューティースマイル デンタル溶液について

ビューティースマイルデンタル溶液 開発歯科医師

医学博士により、科学的な溶剤の効果検証を行いました。
尚、数値の検証に関してはアナログ的なシェードガイドを使用せずデジタルで数値が出るもので測定しております。
下記は、医学博士 歯科医師で、このビューティースマイル デンタル溶液の開発者でもある立石 登氏のレポートです。

この度、光触媒効果を応用した科学的歯面清掃を目的とする溶剤の効果を再検討するとともに、科学的清掃効果の向上を図るために2015年9月23日より2016年3月5日まで計15回に渡り溶剤の成分の改善並びに光照射器の性能改善のため多角的に調査、研究を行った。
効果判定方法はボランティアによる臨床試験を行い、実験結果を数値化し行った。
ボランティアの参加人数は述べ63人、被験歯数は378本に上った。
酸化チタンの光触媒による歯エナメル質表面の色素沈着、ステイン等による汚染に対する科学的清掃効果を向上させるために、従来の溶剤に成分Aと成分Bを配合することにより科学的清掃効果が飛躍的に向上することが明らかとなった。
また、科学的清掃効果を最大限に発揮し得る成分Aと成分Bの配合比率に関して、それぞれの適正濃度およびその適正配合比率などを多角的に臨床試験を用い検討した。
その際、術前、術後の歯エナメル質表面の汚染をそれぞれ測定したうえで比較し、その改善率を数値化して評価した。
また、臨床試験に当たっては施術を2回づつ行い、一回目、二回目ごとの汚染の改善度も調査した結果、施術を繰り返すことにより清掃効果が上がることも明らかとなった。以下がその結果の要旨である。
ビューティースマイルデンタル溶剤の他社比較

医学博士 歯科医師 立石 登


お問い合わせ

この商品についてのお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

業態 (必須)
法人・事業主のお客様個人のお客様

法人名・屋号

部署名

お名前 (必須)

ご住所・所在地

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ホームページURL

題名

メッセージ本文