Beauty Whiteについて

About Beauty Whiteビューティーホワイトについて

医療、美容で研究開発され、 安心して美しい歯を手に入れることができる。 それがビューティーホワイトです。

セルフホワイトニングシステム「Beauty White」の仕組み

JBAビューティーホワイトエッセンスには、酸化チタンが配合されております。
その溶液を歯に散布し、そこに安全で特殊なビューティーホワイトマシンの青色LEDの光を当てることで発生する光触媒効果で歯の汚れを取り、歯を白くします。
JBAセルフホワイトニングシステム「Beauty White」の特徴は以下の4つです。

ビューティーホワイト4つの特徴

ビューティーホワイト4つの特徴
ビューティーホワイト4つの特徴

酸化チタンによる光触媒の仕組み

酸化チタンによる光触媒のしくみ
酸化チタンによる光触媒のしくみ

光触媒とは

(ひかりしょくばい、英: photocatalyst)
光を照射することにより触媒作用を示す物質の総称である。また、光触媒作用は光化学反応の一種と定義される。
通常の触媒プロセスでは困難な化学反応を常温で引き起こしたり、また化学物質の自由エネルギーを増加させる反応を起こす場合がある。
天然の光触媒反応として光合成が挙げられるが、人工の化学物質を指すことが多い。
英語で光触媒の作用は photocatalysis と呼ばれる。

酸化チタンとは

(さんかチタン 、英: titanium(IV) oxide)
組成式 TiO2、式量79.9の無機化合物。チタンの酸化物で、二酸化チタン(英: titanium dioxide)や、単に酸化チタン(英: titanium oxide)、およびチタニア(英: titania)とも呼ばれる。
天然には金紅石(正方晶系)、鋭錐石(正方晶系)、板チタン石(斜方晶系)の主成分として産出する無色の固体で光電効果を持つ金属酸化物。屈折率はダイヤモンドよりも高い。
食品や歯磨き粉などの衣料品や化粧品など日常的に多くのものに使用されている安全性の高い無機化合物。

従来のホワイトニングとの違い

漂白剤・研磨剤を使用しないので、歯を痛める事無く使用していただけます。
虫歯のある方でも施術が可能です。ビューティーホワイトのホワイトニングは歯に傷つけたり削ったりするのではなく、生活の中で歯に付着してしまった有機物を無職透明にし、本来の白さに戻していきます。また、カルシウムを結合し新たなステインの沈着を防ぎ、色戻りを防止します。

比較表

Self Chemical Tooth Cleaning(セルフケミカルトゥースクリーニング)

Beauty Whiteのホワイトニングは、弊社の顧問歯科医師が作り出した、SCTC(セルフケミカルトゥースクリーニング)システムによって歯を白くしていきます。

3種類のホワイトニング方法の違い


セルフホワイトニングの効果

結果に個人差はあるものの、基本的に一回の施術(5分×2セット)でシェードガイド(後述参考) 2~4トーン程度の白色化を実現させることが可能です。
食品や化粧品などにも使われている無機化合物「酸化チタン」に、安全で特殊なLEDライトを数分照射することにより、本来の美しい歯の白さを取り戻します。
※下記の効果テストでは、一般的な一回分のフローと同じ5分を2回照射したものを例として掲載しています。

シェードガイド
Beauty WhiteでのLED照射
サンプル1
被験者 33歳 女性
ホワイトニング経験 なし
タバコ 吸わない
コーヒー 1日1杯程度
ワイン 飲まない
サンプル2
被験者 31歳 女性
ホワイトニング経験 あり
タバコ 吸わない
コーヒー 1日1杯程度
ワイン 飲む
サンプル3
被験者 24歳 男性
ホワイトニング経験 なし
タバコ 吸う
コーヒー 1日3杯程度
ワイン 飲まない

ビューティーホワイト施術の流れ(サロン・ホーム)

歯の表面に付着した歯垢を取り除いた後溶液を散布し、LED照射器で歯に光をあてるだけ。
施術はお客様自身で行っていただいきますので手間がかかりません。
施術時間も約25分と短時間で済み、施術の回数や間隔はお客様のペースで設定していただきますので、今までホワイトニングを諦めていた方にも気軽に受けていただく事ができます。また、溶液・LEDともに歯へダメージを与える事はありませんので、安心してお使いいただけます。

サロンホワイトニングの施術手順

サロンホワイトニングの詳細ページへ

ホームホワイトニングの施術手順

ホームホワイトニングの詳細ページへ


ビューティーホワイト デンタル溶液について

Beauty white ビューティーホワイト デンタル溶液

医学博士により、科学的な溶剤の効果検証を行いました。
尚、数値の検証に関してはアナログ的なシェードガイドを使用せずデジタルで数値が出るもので測定しております。
下記は、医学博士 歯科医師で、このビューティーホワイト デンタル溶液の開発者でもある保坂 尚紀氏のレポートです。

この度、光触媒効果を応用した科学的歯面清掃を目的とする溶剤の効果を再検討するとともに、科学的清掃効果の向上を図るために2015年9月23日より2016年3月5日まで計15回に渡り溶剤の成分の改善並びに光照射器の性能改善のため多角的に調査、研究を行った。
効果判定方法はボランティアによる臨床試験を行い、実験結果を数値化し行った。
ボランティアの参加人数は述べ63人、被験歯数は378本に上った。
酸化チタンの光触媒による歯エナメル質表面の色素沈着、ステイン等による汚染に対する科学的清掃効果を向上させるために、従来の溶剤に成分Aと成分Bを配合することにより科学的清掃効果が飛躍的に向上することが明らかとなった。
また、科学的清掃効果を最大限に発揮し得る成分Aと成分Bの配合比率に関して、それぞれの適正濃度およびその適正配合比率などを多角的に臨床試験を用い検討した。
その際、術前、術後の歯エナメル質表面の汚染をそれぞれ測定したうえで比較し、その改善率を数値化して評価した。
また、臨床試験に当たっては施術を2回づつ行い、一回目、二回目ごとの汚染の改善度も調査した結果、施術を繰り返すことにより清掃効果が上がることも明らかとなった。以下がその結果の要旨である。
他社製品との比較

医学博士 歯科医師 保坂 尚紀

ビューティーホワイト デンタル溶液詳細ページへ


マシーンのLEDについて

Beauty white 6号機

Beauty white 6号機の詳細ページへ

ハンディシャインホワイトプロ

ハンディシャインホワイトプロの詳細ページへ

可視光線を増やし、ホワイトニング効果を最大限に発揮

光には大きく分けて、不可視光線(目で見ることのできない光)と可視光線(目で見ることができる光線)があります。
溶液の主成分である酸化チタンは、本来紫外線(不可視光線)でしか光触媒反応を起こさないのですが、ビューティーホワイトの研究陣が独自の製法により可視光線でも光触媒反応が起こるように作り上げたものがBWデンタル溶液です。
それを、様々な可視光線に照射する事により、十分なホワイトニング(クリーニング)ができます。

光の波長と色の関係
弊社マシーンと他社マシーンの比較

弊社のセルフホワイトニングでは可視光線の種類を2~3種類に増やすことにより、ホワイトニング効果(クリーニング効果)を最大限に発揮できるマシーンを採用しております。

LED照射時間の短縮

BWのマシンは施術時間が8分から5分に短縮が可能です!
弊社のセルフホワイトニングマシーンは医学博士の監修のもと、臨床試験を行い、改良を加え、LED照射時間を一般的な8分から5分へ短縮することが可能となりました。
下記は、医学博士 歯科医師で、このビューティーホワイトのマシーンの監修を担当した保坂 尚紀氏のレポートです。

光触媒効果を応用した科学的歯面清掃を目的とするLEDの照射時間を再検討するとともに、科学的清掃効果の向上を図るために2016年5月10日より2016年11月7日まで計20回に渡り、LED照射器の時間短縮性検証のため多角的に調査、研究を行った。
効果判定方法はボランティアによる臨床試験を行い、実験結果を数値化し行った。
ボランティアの参加人数は述べ72人、被験歯数は432本に上った。
検証方法として、同じLED照射器を用いて従来の8分照射時間とは異なる5分照射時間を歯面に当て、科学的清掃効果を比較した。術前、術後の歯エナメル質表面の汚染をそれぞれ測定したうえで比較し、その改善率を数値化して評価した。
また、臨床試験に当たっては施術を2回づつ行い、一回目、二回目ごとの汚染の改善度も調査した結果、照射時間8分と照射時間5分の施術は清掃効果の結果にさほど変わりがない結果が出た。

医学博士 歯科医師 保坂 尚紀


Beauty White 美白ハミガキ(サロン専売品、医薬部外品)

Beauty White美白ハミガキは、医学博士が開発したホワイトニングサロン専売品の美白ハミガキ粉です。
ビューティーホワイトのホワイトニング効果を最大限に引き出すためには、Beauty White美白ハミガキとの併用をおすすめします。

ビューティーホワイト 美白ハミガキ(サロン専売品、医薬部外品)

効果・効能

効果・効能
効果・効能

有効成分

モノフルオロリン酸ナトリウム
研磨剤でついたエナメル質表面の傷や、酸などの影響により脱灰(歯のエナメル質からカルシウム分などが剥がれ落ちる現象、むし歯の原因)に対して、再石灰化を促します。唾液中に含まれるリン酸カルシウムと結合し、むし歯になりにくい歯にします。

ポリリン酸ナトリウム
汚れをとるだけでなく「エナメル質のコーティング効果」が期待できるため、ホワイトニング後に汚れが付着しにくくなるといわれています。ビューティーホワイトニングで使用する「酸化チタン」のコーティング効果と同じです。

グリチルリチン酸ジカリウム
漢方の「甘草」に含まれる成分で、歯周炎・歯肉炎、口臭などを予防する抗炎症効果が期待できます。
ハミガキ使用実験画像

ビューティーホワイト 美白ハミガキ詳細ページへ

ダブルホワイトニング効果 (特許出願準備中)

歯のセルフホワイトニング・ビューティーホワイトとホワイトニング専用歯磨き粉との併用でホワイトニング効果が倍増します。

サロンホワイトニング、ホームホワイトニングで施術
サロンホワイトニング、ホームホワイトニングで施術
日常のブラッシングでは、落としきれないステイン(コーヒーやたばこのヤニ等の着色汚れ)をビューティーホワイト溶液を歯面に塗布しマシーンの光を当てることにより、分解して浮き上がります。
また、虫歯菌や歯周病菌をやっつけてくれる効果や口腔内の雑菌もやっつけてくれるので口臭予防や口腔ケアにも最適です。
歯の表面のコーティング作用もあるので汚れが付きにくい歯になります。

ホワイトニング後に

BW美白ハミガキでブラッシング
ホームホワイトニングやサロンホワイトニングで浮き上がった汚れを再付着させることなく、モノフルオロリン酸ナトリウムにより歯を傷つけずに除去してくれ、エナメル質の再石灰化を促し虫歯になりにくい歯にしてくれます。
また、ポリリン酸ナトリウムによりコーティング効果をもたらし汚れが付きにくい歯にして輝きを与えます。グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用により、歯周病、歯肉炎、口臭を予防してくれます。

ハミガキを繰り返すことで

ホワイトニング効果が倍増します
ホワイトニング効果が倍増します


製品の安全性とサポート体制について

弊社の販売する製品すべてに医療機関より監修を受けて安心・安全である証の「医学博士・日本ビューティー協会」の認証マークを付与しております。
また、製品に関しては、生産物賠償責任保険に加入しており、PL法に対応しております。

認証マーク

認証マーク一覧

医療機関による証明書

医療機関による証明書画像

サービスとサポート(他社比較)

サービスとサポート比較表


医療・美容スタッフによる万全なサポート体制

弊社製品は全て医療・美容スタッフによって、開発、商品化され、お客様に安心安全なセルフホワイトニング施術をしていただけるよう、万全なサポート体制をとっております。

ビューティーホワイト監修スタッフ
ビューティーホワイト監修スタッフ

監修スタッフ紹介ページへ


お問い合わせ

Beauty Whiteについてのお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

業態 (必須)
法人・事業主のお客様個人のお客様

法人名・屋号

部署名

お名前 (必須)

ご住所・所在地

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ホームページURL

題名

メッセージ本文